年賀状は自分で作って安く、オリジナルの物を自作すると喜ばれる

2018年10月3日 | からdfsd9843 | ファイル: 年賀状.

自分はあまりお金がないほうです。

だから、年賀状は日頃お世話になっているかたに気持ちを伝えるということも考えて手作りしています。

まず、普通の年賀ハガキを買ってきます。インクジェットとかではなく普通の年賀ハガキです。

そしてそれとは別にいろいろな色のついた折り紙を買ってきます。

あとは、その年の干支のプリントがしてあるようなチラシなどももらってきます。

まずベースになる干支を切り抜きます。それを年賀ハガキの好きなところに貼り付けます。

それからその干支の切り抜きの周りに自分の好きな色の折り紙をいろいろな形に切ってはりつけます。

このときに、干支に色を塗ったりするのもいいですよね。

赤色の折り紙を太陽の形に切ったり、黄色の折り紙を星の形に切ったりいろいろな楽しみ方ができます。

しかも手作りということで世界にひとつだけのオリジナル年賀ハガキを作ることができるのです。

そして忘れてはいけないのが余白を残しておくことです。

その余白には日頃お世話になっているひとへの言葉を添えてあげると貰う人も、もっと喜んでくれると思います。

こうやって、手作りすることによって、年賀状にかかるコストを削減できるだけじゃなく、もらった人が喜んでくれるようなオリジナル年賀ハガキを作ることができるのです。

誰かと一緒に作ると作るほうも楽しく作ることができるのでオススメです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です